NEWS

番組レポート|かき氷のKYOKOさんの「夏が終わっても食べたい! かき氷を愛する会」

開催日時:2021年9月20日(月・祝)20:00〜22:00

かき氷は夏に食べるもの? いやいや、秋冬こそ楽しめるかもしれません! かき氷をこよなく愛し、「かき氷のKYOKO」と呼ばれている部員のKYOKOさんが、いまイチオシのかき氷をご紹介!

KYOKOさんが最初に紹介してくれたのは、埼玉県の「阿左美冷蔵 金崎本店」のかき氷。つい先日訪れた際に撮影した写真と一緒に、お店やかき氷の特徴を教えていただきました。

かつて、かき氷の機械を売るお仕事をしていたKYOKOさん。機械や氷の状態によって劇的に変わるらしく、かき氷機のちょっとマニアックなお話も! お家でかき氷を作る際も、少しの工夫で美味しさが変わるのだそう。「純氷」と「天然氷」の違いも興味深い!

次に紹介してくれたのは、同じく埼玉県の「浦和かき氷 蔦」。秋のモンブラン氷や春の桜餅氷など、夏に限らず一年中食べたくなるくらい美味しくて見た目も楽しいかき氷に盛り上がりました!

番組の後半は、みんなでかき氷座談会。部員のみなさんのおすすめかき氷や、いつか食べてみたいかき氷を、部室(部員限定のFacebookグループ)で事前に募集しました。集まったのは全国各地のかき氷20種類以上! 一つひとつ番組内でご紹介し、かき氷屋さんを巡って旅しているような気分になりました。

これから暖かい店内でゆっくりかき氷を味わえる季節がやってきます。ぜひ秋冬もかき氷を楽しんでくださいね!

(手紙社・江口)